Menu

■新型コロナウィルス感染拡大防止に対する当社の対応について

 オンラインショップの運用人数を減らしております。
 このためメールでのお問い合わせに対して回答が遅れる場合があります。ご了承ください。

■ポリ袋、紙袋 有料化のお知らせ
 当社では、2020年7月より施行された「プラスチック製買物袋有料化制度」を遵守いたします。
 これによりポリ袋を有料化することといたしました。
 また、ゴミ削減等の環境に配慮した取り組みとして、紙袋についても有料化いたします。
 以上の理由から、オンラインショップで商品をご購入いただいた場合も無料でお付けすることができません。
 必要なサイズの紙袋またはポリ袋を合わせてお買い求めくださいますようお願いいたします。
 ■最下部に紙袋、ポリ袋をご用意しております。お選びくださいませ。

 鳩サブレーの箱入、缶入をまとめて袋に入れられる場合の袋のサイズについては
 ご注文の専用フリーダイヤル 0120−83−2810までお問い合わせください。
 (受付時間 9:00〜18:00/日曜・祝日を除きます)

簡単一発

鳩サブレー 7枚入箱

『明治生まれの鳩サブレー』
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(7枚入箱)

864円

鳩サブレー 9枚入箱

明治生まれの鳩サブレー
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(9枚入箱)

1,080円

鳩サブレー 18枚入缶

明治生まれの鳩サブレー
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(18枚入缶)

2,160円

鳩サブレー 28枚入缶

明治生まれの鳩サブレー
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(28枚入缶)

3,240円

鳩サブレー 38枚入缶

明治生まれの鳩サブレー
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(38枚入缶)

4,320円

鳩サブレー 48枚入缶

明治生まれの鳩サブレー
ハイカラな鎌倉の味としてお親しみ頂いております。

(48枚入缶)

5,400円

小鳩豆楽 紅白2缶入

可愛らしいふっくらとした小鳩の型を「豆粉」の風味で「らくがん」に仕立ててみました。
お口の中にふわっと風味がひろがります。

(紅白2缶入)

1,296円

涼果 水羊羹 3個入

夏の暑さのおしのぎに、喉越しがよく、なめらかな口あたりの水羊羹です。

(3個入)

1,296円

涼果 柑橘羹 3個入

濃厚な味に果肉を加えた温州蜜柑、爽やかな香りと甘さと酸味のバランスが際立つヒメポン、ジューシーな味わいの伊予柑の三つの味をお楽しみください

(3個入)

1,296円

涼果 美奈能瀬河(みなのせがわ) 3個入

万葉集巻十四に三首程、鎌倉の歌が詠まれています。その中の一つに 麻可奈思美 佐祢尓和波由久 可麻久良能  美奈能瀬河泊尓 思保美都奈武賀(ま愛しみさ寝に我は行く鎌倉の水無瀬川に潮満つなむか) が詠まれています。

(3個入)

1,296円

桃佳人(ももかじん) 3個入

岡山産の白桃をベースにした白桃水羊羹、黄桃の香りたっぷりな黄桃水羊羹、白桃を葛で仕上げた白桃入羊羹、三つのお味をどうぞ。

(3個入)

1,944円

あじさいだより 淡い緑系と紫系の金平糖です

淡い緑系と紫系の2色の金平糖をセットにしました。

864円

鶴乃岡(つるのおか) 黒 半棹×2個入

鶴岡八幡宮の名前は、鶴が舞い降りていた岡にお宮を建てられたからとも言われております。
また、その昔、頼朝公は鶴の放生会をされていたとも言われています。
それらの思いをこめ、てまえどもの羊羹を「鶴乃岡」と名づけさせて頂きました。

半棹1個入り、半棹2個入りをご用意しました。

半棹2個入り[画像右側]は¥1,944、
半棹1個入り[画像左側]は ¥972 です。

黒 半棹×2個入 (青ラインのパッケージ)

1,944円

鶴乃岡(つるのおか) 白 半棹×2個入

鶴岡八幡宮の名前は、鶴が舞い降りていた岡にお宮を建てられたからとも言われております。
また、その昔、頼朝公は鶴の放生会をされていたとも言われています。
それらの思いをこめ、てまえどもの羊羹を「鶴乃岡」と名づけさせて頂きました。

半棹1個入り、半棹2個入りをご用意しました。

半棹2個入り[画像右側]は¥1,944、
半棹1個入り[画像左側]は ¥972 です。

白 半棹×2個入 (茶ラインのパッケージ)

1,944円

鶴乃岡(つるのおか) 黒 半棹

鶴岡八幡宮の名前は、鶴が舞い降りていた岡にお宮を建てられたからとも言われております。
また、その昔、頼朝公は鶴の放生会をされていたとも言われています。
それらの思いをこめ、てまえどもの羊羹を「鶴乃岡」と名づけさせて頂きました。

半棹1個入り、半棹2個入りをご用意しました。

半棹2個入り[画像右側]は\1,944、
半棹1個入り[画像左側]は \972 です。

黒 半棹 (青ラインのパッケージ)

972円

鶴乃岡(つるのおか) 白 半棹

鶴岡八幡宮の名前は、鶴が舞い降りていた岡にお宮を建てられたからとも言われております。
また、その昔、頼朝公は鶴の放生会をされていたとも言われています。
それらの思いをこめ、てまえどもの羊羹を「鶴乃岡」と名づけさせて頂きました。

半棹1個入り、半棹2個入りをご用意しました。

半棹2個入り[画像右側]は¥1,944、
半棹1個入り[画像左側]は ¥972 です。

白 半棹 (茶ラインのパッケージ)

972円

谷戸の風(やとのかぜ) 3個入

鎌倉は谷戸の多い街でございます。
その谷戸にひっそりとはえる蕨、その蕨を撫でるように渡る風、
そんな情景をお菓子にしてみました。

(3個入)

1,296円

ふきよせ (1箱)

木の葉が風で一処に吹き寄せられた情景を、南瓜の種や、緑豆、生姜、胡麻、黒糖などを使ったお菓子の詰め合わせでございます。お茶受け菓子としてご笑味頂ければ幸いでございます。

(1箱)

864円

福寿(ふくじゅ) 15個入

5種類の書体で「寿」の文字を表面に書いている紅白の落雁です。

(15個入)

648円

若宮大路(わかみやおおじ) お干菓子の詰合せ

鎌倉には、鶴岡八幡宮より由比ヶ浜に至る南北に通じる大きな道がございます。
かつて、源頼朝公がこの地に幕府を開かれた時、京洛・朱雀大路にならって築かれたとか・・、
名づけて「若宮大路」と申します。
この大路の季の移ろいは、春は咲き、夏繁り、秋実り、冬白く、鎌倉の佳き風情を満喫させてくれます。
この佇まいを和三盆糖製の可愛い打ち物に仕立ててみました。お試しの程を・・

(お干菓子の詰合せ)

648円

明庵(みょうあん) 15枚入

鎌倉時代の初め頃、明庵栄西禅師により鎌倉に禅の心が芽生えました。鎌倉武士たちの精神文化として禅が盛んになったのでございます。
その明庵栄西禅師の禅の心を「無」の焼印を入れた味噌風味の麩焼煎餅に和三盆糖を塗り上げ、明庵と名づけさせて頂きました。

(15枚入)

1,296円

堆紅(ついこう) 3枚入

直径15cmの大きな麩焼き煎餅です。
鎌倉彫は、当地の伝統工芸として国内外に知られておりますが、室町時代には、堆紅鎌倉物と言われていたようです。
その鎌倉彫の古典的文様より三面の型を麩焼種にて煎餅として三面三様、味噌、黒糖、生姜の風味の砂糖をうすくひき、鎌倉らしい素朴な味なお菓子を作らせていただきました。大きなこの麩焼煎餅をそのままお召し上がりいただいたり、お盆にみたて季節のお干菓子などを上に添えれたら一興かとも存じます。

(3枚入)

1,296円

鳩ごよみ 12枚入

麩焼きせんべいに一年十二年ヶ月、各々月に因んだ図柄とそのお味を、毎月の変化をお楽しみ頂ければと存じます。季節に因み、記念日に因み、皆様方のお楽しみを頂ければ…

(12枚入)

1,512円

銭洗いの泉(ぜにあらいのいずみ) 1袋入

相州鎌倉佐助ヶ谷、佐助稲荷へ行く道の途中を北の小山へ登ると「銭洗い弁天」がございます。その洞窟の中にある小さな泉は鎌倉五名水の一つ「銭洗水」で銭を洗いますと何倍かに増える縁起のよい水とされております。その縁起にあやかり胡麻入宝露を銭型とし、銭洗いの泉と名付けてみました。皆様に増々の称栄を念じつつ

(1袋入)

650円

福集い(ふくつどい) 2色入

金平糖は、ゆっくり時間をかけ慎重に手をかけることで、美しい形にしていきます。人もたゆまぬ日々を積み重ねることで幸せになれるとの考えより、招福の縁起物として愛されてきたお菓子でございます。皆様に福が集うことを念じ、紅白の金平糖を「福集い」と名づけてみました。

(2色入)

864円

松ぼっくり(まつぼっくり) 1袋入

今は少なくなってしまいましたが、鎌倉は松の多い街でございます。海岸近くには、多くの松林があり、その松林には、誰もが見慣れて親しみ深い大小さまざまな形をした松ぼっくりが沢山転がっていました。懐かしさも感じるその松ぼっくりに見立て、素朴な黒砂糖の風味を生かした金平糖に仕上げてみました。
どうぞご笑味のほどを…

(1袋入)

864円

影向の松(ようごうのまつ) 8包入

鎌倉・建長寺開山 蘭渓道隆禅師の時、禅師の部屋の奥に直立した松がありました。ある夜が白みはじめたころに、どこからか現れた鶴ケ岡に住むという美しい装束をつけた人と永いこと語り合うと、直立した松は大きく傾きました。それはその人が梢に坐っていたためだと僧たちに話されました。
その話を聞いた人々は、鶴岡の八幡大菩薩が禅師を訪ねて来られた証しだと言って松を垣根で囲み、影向の松と名づけました。この影向の松の昔ばなしに因み、餅米を軽く煎り細かく砕いて香ばしく焼き上げ、大島糖のすり蜜で老松の幹、緑色のすり蜜で松の緑を仕立ててみました。
鎌倉五山一位の名刹建長寺開山の祖、蘭渓道隆禅師のご遺徳を偲び申し上げつつ―。

(8包入)

1,620円

源平巻 二種のお味が各15本入

巻きせんべいに各々、しそと生姜風味の砂糖をあっさりと塗り上げ、「源平巻」と名づけさせて頂きました。

(30本入)

1,620円

紙袋(大):1号

缶入や折箱入の鳩サブレーを水平に入れることができる一番大きな紙袋です。

高さ36.5cm×幅40.0cm×奥行22.0cm

40円

紙袋(中):3号

缶入や折箱入の鳩サブレーを立てて入れられる紙袋です。

高さ31.0cm×幅40.0cm×奥行13.0cm

20円

紙袋(小):8号

鳩サブレーの7枚入や9枚入の折箱が入る紙袋です。

高さ22.5cm×幅26.0cm×奥行13.0cm

10円

ポリ袋(中)

鳩サブレーの7枚入や9枚入の折箱が入るポリ袋です。

高さ39.0cm×幅23.0cm×奥行12.5cm

5円

SSL GMOグローバルサインのサイトシール このサイトはグローバルサイン株式会社により認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。スマートシールのクリックにより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。