源平巻

鶴岡八幡宮の鳥居をくぐり境内に入ると正面に石の太鼓橋があり、左右に大きな池がございます。その昔、八幡宮がここへ移されたころは、絃巻田(つるまきだ)と云う田であったのを、頼朝公が命じて池にしたそうでございます。東池には源氏の白旗を示す白蓮を、西池には平家を示す紅蓮を植えましたところから、この池には「源平池」の名があると云い伝えられています。古くよりなじんでおります「源平」をとり、巻せんべいに夫々、「しそ」と「しょうが」風味の砂糖を、あっさりと塗り上げ、「源平巻」と名づけさせて頂きました。お茶受けなど、お気軽に御笑味賜わればと存じ上げ―――。
1,620円(税込)
お買い物かごに商品がはいりました
ご注文手続きに進む お買い物を続ける
240mm×140mm×25mm

神奈川県は税込5,400円以上で送料無料

配送・お支払いについて

●賞味期限

お届け日より約50日間

●特定原材料

小麦、卵、乳

●特定原材料に準ずるもの

ごま、大豆
豊島屋用紙袋
拡大
豊島屋用紙袋

×

  • 紙袋(大)

    40円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • 紙袋(中)

    20円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • 紙袋(小)

    10円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • ポリ袋

    5円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋