雪の下

鎌倉の地名の一つに「雪の下」と云う名がございます。雪が上に積もってもその下に緑の葉があることから「雪の下」という名の可憐な小さな花。苔むした鎌倉石の階段や石積みが多い鎌倉のこの地では、昔はよくみかけることができたものでした。地名の由来とも言われる小さな蝶にも似たこの花が咲き乱れる風情は忘れ得ぬ鎌倉の郷愁でもございます。白小豆の蜜漬けをこの花に見立て、小豆餡の押物に鎌倉石を求め、棹菓子に仕立ててみました。どうぞご笑味くださいませ。
1,296円(税込)
お買い物かごに商品がはいりました
ご注文手続きに進む お買い物を続ける
228mm×73mm×45mm

神奈川県は税込5,400円以上で送料無料

配送・お支払いについて

●賞味期限

お届け日より約4日間

●特定原材料

●特定原材料に準ずるもの

豊島屋用紙袋
拡大
豊島屋用紙袋

×

  • 紙袋(大)

    40円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • 紙袋(中)

    20円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • 紙袋(小)

    10円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
  • ポリ袋

    5円(税込)

    大きさの目安を見る▼
    大きさの目安を見る▼
鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋